読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひとえに風の前の塵に同じ

刀剣乱舞の歌仙兼定推し。色々なイメージ作品を作ったり妄想したりのんびり暮らしたり。猫好きもふもふ。記事・画像の無断転載お断りです。

雪がやばい。

日常

雪かき大変過ぎて
今年は、根負けしてママさんダンプ買った。
けっこう高いけど、やっぱり楽だー。

あの、なんて言ったらいいかわからない
押し進む系のあの形状の方が
楽なのかまだよくわからないけど。
降り始めの除雪に関しては楽って聞いた事があります。
得意な分野は道具でもなんでも違っていて

私が車に乗せてるのはアルミのスコップの方。
車が動けなくなる時、邪魔になるのは
氷の塊
これが砕けない事にはどうにもならないので
絶対、金属製のスコップを入れています。
プラスチックの場合、強化、と言っても氷を砕く事ができないんですよね。
新素材と言うのは圧倒的に使用している人の感想が少ないのも特徴ですね。

 

最近、頭が痛いです。
頭痛くて起きたりね。


病院の待合室で本読んでて
寒さで血管が縮小して
頭痛も起こるらしいので
私みたいに
なんだか寒さ来てから
頭が痛いって人は

首を下に傾げて
骨が出てるその下のくぼみの辺りにカイロ貼るといいです。
微妙に貼りにくい位置なので
フェイスタオルに貼ってから温める位置を調整するといいかと思います。
速攻、効果は出ませんが、体が温まりつつあると
痛みから解放される感じかな。

びっくり程の頭の痛みから解放されて
眠れるんですよね。
体に比べて、頭皮は髪以外の防御0なのです。
なので、帽子かぶるのも有効。
(私はパーカー着てるので、パーカーのフードかぶってるだけですが、耳・首筋までついでに温かいです。)


個人的に使い捨てカイロは発明してくれた人に本当に感謝しています。
間違いで出来た物だったらしいですが、
本当に、夏でも使っている身分としては
感謝に尽きます。

でも、カイロは鉄でできていて、
残念な事に再利用できると言っても
再生が難しい有資源
この世に無資源の物があるか、って言ったら無いんですけど笑

カイロは地域によっては燃えるごみ扱い・別の地域では不燃物扱い
まだ、資源としてのコストより発掘のコストが安い資源
として考えられているのかなと考えています。

たまに考えてしまうんです。
私は今、こうやって、有資源を使って
快適に生きているけど
有資源を使わなくて済む方法を

資源が尽きた後世の人達に
なんて言えばいいのかを


『ロング・ラブレター 漂流教室
を見ていた時、ある少年が
『なんで、未来に資源を残していてくれなかったんだよ!!!』って叫んでいて
凄く印象的でした。

私は、快適さに甘えてる立場で、他人を思いやってない。
消費するだけで、人に豊かさや・幸せを教えられる立場ではないなと
つくづく思うのです。

 

 

 

『ロング・ラブレター 漂流教室
(原作は楳図かずお先生の漫画漂流教室ですが、こっちは色々ハードモードです;)

 

ロング・ラブレター ?漂流教室? DVD-BOX

ロング・ラブレター ?漂流教室? DVD-BOX

 

 

広告を非表示にする